イベント

【ポケマス】タイプ弱点別パーティ編成例|チャンピオンバトルやソウリョクバトルでおすすめ!

チャンピオンバトル/イベントのソウリョクバトル/バトルヴィラなどで使える相手の弱点タイプ別おすすめパーティ編成を紹介していきます。

他のバトルでも活用できますので、これら情報をもとに手持ちバディーズを確認してパーティを組んでいきましょう!

▼チャンピオンバトル・エリートモードの情報はこちら
【ポケマス】チャンピオンバトル・エリートモード攻略|おすすめオプションとバディーズ 報酬がオイシイ チャンピオンバトル・エリートモード ですが、難易度が高く 2000ポイント(トータル10000ポイント)の獲得は非常...
【最新更新情報】
8月19日最新バディーズ情報を反映して更新

ほのおタイプ弱点

速攻晴れパ「にほんばれ」編成

特徴
  • カツラの「にほんばれ」で晴れ化からレッドの高火力攻撃で一気に攻める
  • リーリエのトレーナー技「全力です!」で次回確定急所としたレッドの高火力バディーズ技で相手を殲滅
  • 「にほんばれ」の技回数が2回限定であり短期バトルでおすすめ
育成
ポイント
  • レッド&リザードンはBSB(バディストーンボード)で晴れ時の威力上昇とゲージ加速・B技威力上昇のスキルを習得しておきたい
  • レッド&リザードンは★6EX強化でバディーズ技全体攻撃をできるようにしたい

「ほのお」技の威力が1.5倍になる「にほんばれ」使いの「カツラ」を使用した編成です。

「リーリエ&ピッピ」はトレーナー技「全力です!」の攻撃&特攻アップと次回急所確定技が「マジコスレッド」の「攻撃↑分B技威力上昇」(BSB技レベル3)と非常に相性が良いです。

▼カツラ枠他候補バディーズ
▼リーリエ枠他候補バディーズ
▼マジコスレッド枠他候補バディーズ

耐久晴れパ編成

特徴
  • コトネのBSB「Bわざ後晴れ化」で永続的に晴れ状態にできる
  • マジコスリーフは味方HP回復とBSB「晴れ時わざゲージ加速2」が相性良し
  • 相手「ほのお」弱点のバトルはもちろんそれ以外でも有効
  • 中〜長期戦でおすすめ
育成
ポイント
  • コトネのBSBで「Bわざ後晴れ化」(技レベル3)習得必須
  • 全バディーズ晴れ化能力アップのBSBを習得しておきたい
  • レッド&リザードンはバディーズ技を撃たないためバディーズ技威力上昇BSBの習得必要なし

こちらも晴れ化で「レッド&リザードン」などのアタッカーの火力を最大限引き出すパーティですが、「コトネ」の「Bわざ後晴れ化」でバディーズ技を撃ち続ければ永続的に晴れ化にできる点が大きな魅力です。

▼マジコスリーフ枠他候補バディーズ

また「コトネ」を持っていない、あるいは技レベル3(2凸)に到達しておらず「B技後晴れ化」を取得していないときは「シルバー&ホウオウ」のパッシブスキルを利用して同じ状況を作ることができます。

▼コトネ枠他候補バディーズ
▼マジコスレッド枠他候補バディーズ

みずタイプ弱点

雨パ「あまごい」編成

特徴
  • みずタイプ最強雨パ編成
  • アオギリの「初登場時雨化」でバトル開始時から雨状態に
  • クリスの特攻&急所バフ/特殊威力ブーストで他2人を支援
  • ハルカは雨時高火力に加えて「あまごい」で雨状態の継続が可能
育成
ポイント
  • ハルカはBSB技レベル2「あまごい:技後技回数回復2」を習得したい
  • アオギリは技レベル1(無凸)でもOK

「みずタイプ」技の攻撃力が 1.5倍 になる天候雨状態を活かすパーティ編成です。

「マジコスクリス&スイクン」は高耐久に加えアタッカーの威力をアップさせる特殊方面のバフが優秀です。

高火力かつマスターパッシブスキルが強力な「アオギリ」は圧倒的な殲滅力を誇るバディーズです。登場時に天候を雨にするパッシブスキルも強力です。

「ハルカ&ラグラージ」は雨時に自身で高火力を叩き出しつつ、「あまごい」で雨状態にしたり雨状態を継続できる雨パでキーとなるバディーズです。

▼マジコスクリス枠他候補バディーズ
▼ハルカ枠候補バディーズ
▼アオギリ枠候補バディーズ

でんきタイプ弱点

エレキフィールド高火力編成

特徴
  • ソニア「任しといて!」でアタッカーの攻撃&急所率アップ
  • カミツレ「ダイサンダー」のエレキフィールドと「ほっぺすりすり」全体まひでアタッカーの威力アップを支援
  • N&ゼクロムは高火力「らいげき」とバディーズ技で相手を殲滅
育成
ポイント
  • ソニアはBSB技レベル3「任しといて!:技後急所率アップG1」を習得したい
  • ソニアはBSB技レベル3「相手まひ時B技威力↑3」を習得したい

「カミツレ(アナザー)」や「デンジ&レントラー」で「でんき」技の威力が1.5倍となる「エレキフィールド」状態にし、高威力技持ちの「でんきタイプ」アタッカーで一気に攻めます。

▼ソニア枠他候補バディーズ
▼ カミツレ枠他候補バディーズ
▼N枠他候補バディーズ

くさタイプ弱点

晴れパ高火力編成

特徴
  • ユウキのBSB「晴れ時威力上昇」スキルを活用
  • マジコスエリカは「にほんばれ」支援ができ「ソーラーブレード」で火力も出せる
育成
ポイント
  • ユウキはBSB「晴れ時威力上昇5」を習得しておきたい

晴れ化で威力上昇や技ゲージ加速、HP回復スキルをBSBで持つ「くさタイプ」バディーズは多く存在します。

これらを活用して一気に攻めて倒す編成です。

▼マジコスマツバ枠他候補バディーズ

「マジコスエリカ」ではなく「コトネ」を使う場合は技レベル3(2凸)「B技後晴れ化」の取得がおすすめです。「シルバー&ホウオウ」のパッシブスキルを利用して同じ状況を作ることができます。

▼マジコスエリカ枠他候補バディーズ
▼ユウキ枠他候補バディーズ

グラスフィールド高火力編成

特徴
  • マジコスコトネの「グラスフィールド」の「くさタイプ」技威力アップを活用
  • ミヅキは素早さアップの支援を受けてのBSB威力アップスキルで大ダメージを狙う
育成
ポイント
  • ミヅキはBSB「素早さアップ分威力↑/素早さ↑分B技威力↑」を習得しておきたい

「マジコスコトネ&セレビィ」の「グラスフィールド」を活かした編成です。

アタッカーは「ミヅキ&ジュナイパー」としましたが、マジコスコトネの単体性能が非常に高いため柔軟にパーティを編成することができます。

▼トウヤ枠他候補バディーズ

こおりタイプ弱点

あられ高火力編成

特徴
  • ハラのBSB「あられ時威力上昇2」(技レベル3)を活用
  • スズナの「あられ」で場をあられ状態にする
  • カキは登場時ゲージ加速と味方全体急所率アップでアタッカーをサポート
育成
ポイント
  • ハラ&ケケンカニは★6EX強化でB技での相手全体ダメージ効率をアップさせたい

「あられ」で威力上昇や技ゲージ加速、HP回復スキルをBSBで持つ「こおりタイプ」バディーズを活用していきます。

▼カキ枠他候補バディーズ
▼スズナ枠他候補バディーズ
▼ハラ枠他候補バディーズ

かくとうタイプ弱点

相手デバフ高火力編成

特徴
  • サイトウの高威力物理技「スターアサルト」とバディーズ技が強力
  • トウヤの味方全体攻撃アップと素早さアップでアタッカーの威力底上げを支援
  • ククイの相手全体防御ダウン「にらみつける」でアタッカーのダメージ増を後押し
育成
ポイント
  • トウヤはBSB技レベル3で「ひとりじゃない!:わざ後急所率アップG2」を習得したい
  • サイトウはBSB技レベル3の「B技急所狙い1」習得で確定急所バディーズ技状態を目指したい

「かくとう」強力アタッカーである「サイトウ&ネギガナイト」を活かす編成です。

「ククイ&ルガルガン」の相手防御全体デバフで実質アタッカーの火力を底上げしています。

▼トウヤ枠他候補バディーズ
▼ククイ枠他候補バディーズ

どくタイプ弱点

もうどくデバフ編成

特徴
  • キョウの「どくどくのキバ」で相手を「もうどく」状態にする
  • 「もうどく」のダメージとキョウの高火力バディーズ技でダメージを与える
  • アンズの「ベノムトラップ」で相手ステータスをガンガンさげる
育成
ポイント
  • キョウはBSBで威力上昇系のパネルを習得しておきたい
  • アンズは「のびしろ」で★4以上にはしておきたい

ガンガン攻撃するというよりは、相手の攻撃を耐えながら「もうどく」ダメージで相手のHPを徐々に削り倒していく戦法です。

そのため「もうどく」付与役の「キョウ」、相手の攻撃力をさげる「アンズ」を入れて攻めます。

▼プラターヌ枠他候補バディーズ
▼キョウ枠他候補バディーズ
▼アンズ枠他候補バディーズ

アタッカー2枚編成

特徴
  • マジコスサカキの「どくづき」と「ダイアシッド」で相手に大ダメージ
  • プルメリなどもう1体「どく」技使いのバディーズを編成
  • サポートはゲージ枯渇とならないよう素早さアップやゲージ加速スキル要員を編成
育成
ポイント
  • アタッカーは技レベルアップや「のびしろ」付与で攻撃性能をできるだけアップさせたい

「どくタイプ」は他のタイプと比較して強力なアタッカーが不在です。その中でもメインタイプは「どく」ではありませんが、「マジコスサカキ&ニドキング」は高威力「どく」技で相手のHPを削ることができます。

サブアタッカーはメインを「どくタイプ」としていますが、「ユウリ&ウーラオス」など弱点を突かなくても高火力を出せるバディーズを所有していれば出すのもアリです。

▼トウヤ枠他候補バディーズ
▼アタッカー枠の他候補バディーズ

じめんタイプ弱点

だいちゾーン高火力編成

特徴
  • マツブサの晴れ時超高火力「だんがいのつるぎ」で攻める
  • カガリは「だいちのねがい」でマツブサの技威力アップを支援
  • マジコスマツバはマツブサの登場時晴れ化を活かし最初からトレーナー技の味方急所率アップで支援
育成
ポイント
  • マツブサはバディーズ技を撃たなくても十分活躍できる

「マツブサ&グラードン」の高威力全体技「だんがいのつるぎ」で相手を殲滅していくパーティです。

カガリの「だいちのねがい」のサポートが非常に強力ですが、未所持の場合はダブルアタッカー編成もおすすめです。

▼サポート枠他候補バディーズ
▼アタッカー2枚編成時の候補バディーズ

ひこうタイプ弱点

あおぞらゾーン高火力編成

特徴
  • フウロの「あおぞらのねがい」で自身と味方の技威力アップ
  • マジコスヒビキはトレーナー技からの「エアロブラスト」の繰り返しでガンガン攻める
育成
ポイント
  • 「フウロ&トルネロス」を所持しているかどうかだけがポイント
  • 未所持の場合はダブルアタッカー編成などでパーティ全体の火力をあげる

「フウロ&トルネロス」の「あおぞらのねがい」による強力な「ひこう技威力アップ」を活かす編成です。

「フウロ&トルネロス」を未所持の場合は、手持ちの「ひこうアタッカー」とゲージ枯渇を解消できるサポートバディーズの編成がおすすめです。

▼マジコスクリス枠他候補バディーズ
▼アタッカー2枚編成時の追加候補バディーズ

エスパータイプ弱点

サイコフィールド高火力編成

特徴
  • ベル「サイコフィールド」のエスパータイプ技威力1.5倍を活用
育成
ポイント
  • ベルのBSB「サイコフィールド:わざ後わざ回数回復3」は習得しておく

「エスパー」技の威力が1.5倍になる「サイコフィールド」状態にし、高威力技持ちの「エスパータイプ」アタッカーで一気に攻めます。

▼マジコスヒカリ枠他候補バディーズ
▼ベル枠他候補バディーズ
▼マジコスルザミーネ枠候補バディーズ

むしタイプ弱点

たまむしゾーン高火力編成

特徴
  • ノボリの「たまむしの願い」のたまむしゾーンでアタッカー技威力アップ
育成
ポイント
  • 現状「たまむしゾーン」使いは「ノボリ&アギルダー」のみであり未所持の場合はアタッカー役2枚編成などで火力を出す

「むしタイプ」の技の威力があがる「たまむしゾーン」を活かした編成です。

唯一の「たまむしゾーン」使いである「ノボリ&アギルダー」未所持の場合は、ダブルアタッカー編成もおすすめです。

▼リョウ枠他候補バディーズ
▼アタッカー2枚編成時の追加候補バディーズ

いわタイプ弱点

すなあらし高火力編成

特徴
  • ノボリの「すなあらし」で耐久アップとアタッカー威力上昇を支援
  • クダリの砂嵐威力上昇スキルを活用
育成
ポイント
  • ノボリなど「すなあらし」要員は「すなあらし:回数回復」をBSBで習得しておきたい
  • クダリはBSBで「砂嵐」系スキルを習得しておきたい
  • 全メンバー「砂嵐無効」スキル習得でターンごとのダメージを回避したい

「アセロラ&シロデスナ」でも良いですが、「いわタイプ」のチームスキルが発動する「ノボリ」や「カブトプス(タマゴポケモン)」の「すなあらし」で砂嵐状態にします。

アタッカーは砂嵐効果で威力上昇となる「クダリ&アーケオス」に加えて「ライチ&ルガルガン」もおすすめです。

▼すなあらし支援候補バディーズ
▼アタッカー枠他候補バディーズ

ゴーストタイプ弱点

もののけゾーン高火力編成

特徴
  • シロナの「もののけの願い」による「もののけゾーン」で自身とゴーストアタッカーを支援
  • リーリエはトレーナー技1手後にすぐ攻撃に移れる超強力アタッカー
  • サポートはシロナまたはリーリエのマスターパッシブの恩恵を受けることができるシンオウまたはアローラ地方のバディーズがおすすめ
育成
ポイント
  • カキはBSBで「キズぐすり」やバフ関連のパネルを習得したい
  • リーリエはできれば技レベル2以上でBSB「B技急所狙い1」「B技抜群時威力上昇2」習得と★6EX強化を目指したい

マジコスシロナが展開できる「もののけゾーン」のゴースト技威力アップを活かす編成です。

アニバーサリー・リーリエは単体の攻撃性能が高いため、非常に高い火力を出すことができます。

リーリエのゲージ枯渇解消がひとつの課題となるため、素早さアップやゲージ加速ができるサポートバディーズがおすすめです。

▼カキ枠他候補バディーズ
▼アタッカー枠他候補バディーズ

ドラゴンタイプ弱点

りゅうゾーン高火力編成

特徴
  • コウキの「りゅうのねがい」による「りゅうゾーン」で自身と味方の技威力アップを支援
  • マジコスヒカリとマジコスセレナのBC加速スキルを活かした速攻編成も可能
育成
ポイント
  • マジコスヒカリは技レベル3でBSB 「HP半減時一度BC加速9」x2 を取得したい

どのバトルでも通用する非常に強力なドラゴンバディーズ編成です。

どのバディーズも単体性能が高く強力ですが全て限定バディーズとなるため、未所持の場合は「ヒガナ&レックウザ」や「アカギ&パルキア」あたりでも代用できます。

▼マジコスヒカリ枠他候補バディーズ
▼アタッカー枠他候補バディーズ

あくタイプ弱点

こわもてゾーン高火力編成

特徴
  • マジコスアカギで全体を眠らせつつ「こわもてゾーン」でアタッカー役のバディーズを支援
  • カゲツは相手全体混乱後に超火力B技を中心にHPを削っていく
  • サポートはアタッカーのバフやゲージ管理スキル(素早さアップやゲージ加速)で支援
育成
ポイント
  • カゲツはBSB技レベル3で「B技急所時威力上昇5/相手混乱時B技威力↑2」を習得したい

あくタイプのゾーン「こわもてゾーン」で一気に攻める編成です。「カゲツ&アブソル」はテクニカルですが、バフとB技火力が非常に優秀なため、相手のHPを十分削っていくことができます。

また、あくタイプ弱点バトルは相手が「エスパー」や「ゴースト」技使いで強力な特殊技を使ってくるケースが多いため、「マジコスアカギ&ダークライ」を所有していない場合は相手の特攻ダウンでダメージを抑えていく編成もおすすめです。

さらに相手の攻撃スタイル(動き)にもよりますが、ギーマの回避率アップや「あくのはどう」攻撃によるサブ的な動きを上手く使っていきたいです。

▼カトレア枠他候補バディーズ
▼マジコスアカギ枠他候補バディーズ
▼カゲツ枠候補バディーズ

はがねタイプ弱点

こうてつゾーン高火力編成

特徴
  • マリィの「こうてつゾーン」でアタッカーと自身の「はがね技」威力アップ
  • アタッカーはマリィの相手防御ダウンパッシブと相性の良い物理アタッカーで攻める
育成
ポイント
  • ダイゴはBSB「攻撃↑分B技威力上昇」と「Bわざ後HP回復2(技レベル2)」を習得したい

はがねタイプのゾーン「こうてつゾーン」状態にして一気に攻める編成です。

「マリィ&クチート」を所有している場合は物理アタッカーがおすすめですが、未所持の場合は特殊アタッカーでもOKです。

▼ホップ枠他候補バディーズ
▼アタッカー2枚編成の他候補バディーズ

フェアリータイプ弱点

BC加速 速攻編成

特徴
  • マジコスカミツレの「ホレボレしちゃう」とカルネのパッシブ「わざ後BC加速1」の速攻編成
  • 相手がバディーズ技を撃つ前にこちらのバディーズ技2発で撃沈させる
  • ビートは相手全体特防ダウンでカルネと自身の火力アップを支援
育成
ポイント
  • カルネはBSB「心を揺さぶるムーンフォース:威力+25」をできるだけ習得したい
  • カルネを星6EX強化できると高難易度バトルのクリアが容易になる

フェアリータイプ最強の特殊アタッカー「カルネ」を活かすための編成です。

BC加速も活用してバディーズ技も合わせて一気に攻めます。

▼マジコスカミツレまたはフウロ枠他候補バディーズ
▼カルネ枠他候補バディーズ

関連情報まとめ

【ポケマス】パーティの基本的な組み方:汎用おすすめパーティ編成も紹介 主にポケマスの「ひとりであそぶ」形式のバトルで安定して勝つためのパーティ構成・編成方法の基本の考え方を紹介します。 内容は...
【ポケマス】チャンピオンバトル・エリートモード攻略|おすすめオプションとバディーズ 報酬がオイシイ チャンピオンバトル・エリートモード ですが、難易度が高く 2000ポイント(トータル10000ポイント)の獲得は非常...
【ポケマス】バトルヴィラ開催期間とおすすめ攻略バディーズを紹介バトルヴィラの開催期間(いつからいつまで)とおすすめ攻略バディーズ・パーティ編成例を紹介します。...
最新記事